マイクロタスク系開発案件特化クラウドソーシングサイトDevelotech(デベロテック)が事前アカウント受付を開始

マイクロタスク系開発案件特化クラウドソーシングサイトDevelotech(デベロテック)

エンジニアの副業にいいかもしれませんね。開始は来年からですがチェックしてみてください。

企業のちょっとしたパソコンでの事務作業や、ルーティン作業をさまざまなスクリプト言語やプログラミングやITに精通した人材に気軽に相談したり、開発案件を依頼することができるマイクロタスク系開発案件特化クラウドソーシングサイトDevelotech(デベロテック)が新規登録受付中です。

Develotech(デベロテック)とは?

Develotech(デベロテック)はSTRAが開発・運営を行うマイクロタスク系開発案件特化クラウドソーシングサイトです。

Develotech(デベロテック)では以下のような目的を持つ開発者と企業などの依頼者をマッチングさせることができます。

Develotechはこんな人向け(開発者側)

  • 簡単なスクリプトを組むだけで収入を得たい
  • 実戦でプログラムを学んでスキルアップしたい
  • 受注案件の技術的なサポートを登録者全員で補い合いたい

Develotechはこんな人向け(依頼者側)

  • 毎日のルーティン作業を自動化させたい
  • 会社内などでのヒューマンリソースの生産性を向上させたい
  • プログラミングやITをもっと身近に活用したい

比較的短時間なサイクルのクラウドソーシングサイト

企業や個人が気軽に低単価で相談や依頼、マッチングができ、開発者側では完全在宅で比較的短時間に開発を終えられ収入を得られるクラウドソーシングサイトです。

Develotechは現在新規登録を受付中

(注意)開始は2018年1月以降

2017年12月20日より事前にアカウントの新規登録受付が開始されています。

※ただし、実際の依頼や案件受注は2018年1月以降より順次スタートとのこと。

Develotech(デベロテック)の詳細は下記からご確認ください。

プログラミングは楽しい!人生だって変わるかも!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ABOUTこの記事をかいた人

ぽんぽこ

ぽんぽこです。数年前、会社に通いながらも頑張ってプログラミングスクールで学びました。私が利用したのはCodeCamp(コードキャンプ)です。なんとプログラミングを覚えたらころころと人生が変わっていって転職もできました。今でも毎日勉強の日々ですが、このサイトで少しでも役立つ情報を提供できたらと思っています。プログラミングって難しそうだな...と思ってもとりあえずやってみることが大事!▶自己紹介はこちら
話題のプログラミングスクールを厳選比較(真っ先に検討したいスクール)

2018年 最新版!話題のプログラミングスクールを厳選比較!