TECH BOOSTにインタビュー!エンジニア人材業界のプロが運営するプログラミングスクールとは?

TECH BOOSTにインタビュー!エンジニア人材業界のプロが運営するプログラミングスクールとは?

こんにちは。ぽんぽこです。最近話題のプログラミングスクールTECH BOOSTを知っていますか?

テックブーストのロゴ

ベースとなるプログラミングスキルだけではなく、最新技術のキャッチアップの経験や、その後のキャリアのサポートも受けることができるという「活躍できるあなた」を目指せるサービスです。エンジニア人材業界のプロフェッショナルが運営するプログラミングスクールです。心強いと思いませんか?

ただ、昨年11月に登場した新しいスクールということもあり、TECH BOOSTの情報はネットでもあまり見かけません。だけどTECH BOOSTが気になる方も多いはず。

ということで、今回はTECH BOOSTを運営されているBranding Engineer(ブランディングエンジニア)さんに直接インタビューしてきました!

あなたの学習計画、キャリア計画の参考にして頂けたら幸いです!

それでは、インタビュースタートです!

テックブースト公式サイト

この記事の内容は?

TECH BOOSTにインタビュー!色々聞いてきました

ぽんぽこ(以下ぽ):はじめまして。まずは当サイトでも人気のスクール「テックブースト」を運営されている「ブランディングエンジニア」さんについて簡単に教えてください

Branding Engineer:
Branding Engineerは”Make Engineers Happy”というミッションのもと、一人一人のキャリアプランの中で重要な転換点となる、新卒、転職、独立に関するサービスを提供している会社です。

TECH BOOSTは、新たにエンジニアのキャリアプランの中の入り口としての教育事業を用意することで、入り口から出口まで、エンジニアのキャリアプランを支援する体制をご提供できるようになりました。

ブランディングエンジニアのサービス

<参考:Branding Engineerのサービス>

▶TECH BOOST
▶イッカツ
▶TechStars
▶Midworks

ぽんぽこのアイコン画像

ぽんぽこ

エンジニアとしてのキャリアをトータルでサポートする事業を展開しているんですね。

ぽ:ブランディングエンジニアさんは昨年11月にプログラミングスクール「テックブースト」をはじめられました。どうしてスクールをはじめられたのですか?

Branding Engineer:
Branding Engineerは、これまで新卒〜中途〜独立の領域においてエンジニアさんのキャリアサポートを手がけてまいりました。エンジニア人材業界のプロフェッショナルであると、自負しております。

ただし、そのキャリアサポートの領域だと“経験者”のサポートしかできないことが課題感としてありました。「エンジニアの人材不足」は、日本全体でも課題となっており、いわゆる「未経験からのエンジニア」としてのキャリアパスも作っていかないといけないと常々考えておりました。
(社会人での独学などを除き、理系の情報系学部からのエンジニアのみでしか一般的には、エンジニアのキャリアを新卒時から築きづらいとも考えております。)

そこで、エンジニア人材業界のプロフェッショナルとして「プログラミングスクール」事業を展開することにより、未経験から就職・転職・独立までサポートし、日本により多くのエンジニアを輩出していきたいと考え、このタイミングで開校することにいたしました。

ぽんぽこのアイコン画像

ぽんぽこ

なるほど、開校にはそのような想いや背景があったのですね。

ぽ:テックブーストについて詳しく教えてください。どんなスクールですか?また、特徴や強みを教えてください。

Branding Engineer:
TECH BOOSTは、「未来のキャリアを作る3ヶ月間のスクール」です。

RubyやRuby on Railsを用いてwebアプリケーション開発の基礎力を身につけるだけでなく、最新技術(AI/IoT/Blockchain)を学ぶことにより、より世の中に対して“付加価値”をつけていただきたいと考えております。

TECH BOOSTの具体的な特徴は、下記の3つです。

  1. キャリアから逆算された実践を意識した内容
  2. 現役エンジニアによるマンツーマンのサポート/週1の個別カウンセリング
  3. オンライン/オフライン両側面でのサポート

実践力を身につけることを、特に意識してコースを作っております。

“体系的なシステム開発の知識を取得” ”課題解決力を身につける“という点も、日頃のメンタリングから考慮しているポイントです。

なぜならば、スクール卒業やあくまで‘エンジニアとしてのスタート’、卒業後に、自走していただけるようにしていくのがスクールの役割だと考えているからです。

また、強みとしては

  1. 就職〜転職〜独立まで一貫してサポート
  2. エンジニアとしての力を身につけるだけでなく、“起業”までサポート

という2点かと思います。

実際、受講生の約半数はビジネスサイドのキャリアを志向される方々で、起業を目指す方も多くいらっしゃいます。

TECH BOOSTのディベロップタームで、“企画力”を養う独自のカリキュラムをご用意しているだけでなく、プロダクトや事業に対するアドバイス、VCさんをはじめ投資家さんとの接点も生み出しております。

ぽ:スタートして数ヶ月経過しましたが、反響はいかがですか?

Branding Engineer:
嬉しい悲鳴にはなるのですが、月によっては受け入れが難しくなるほど受講生の数が順調に伸びてきております。先月比で300%以上に増えた月などもございました。

また、1月よりTECH BOOST主催で「ブロックチェーン」関連のイベントも開催しておりまして、そのイベントやそのほか広報活動を通じ、スクールとしての認知が徐々に広がってきたと実感し始めたところです。

<参考情報(イベント)>
▶https://tech-eight.connpass.com/event/75336/
▶https://tech-eight.connpass.com/event/75749/
▶https://tech-eight.connpass.com/event/77433/

ぽんぽこのアイコン画像

ぽんぽこ

テックブースト、大人気ですね!

ぽ:スクールを運営してみて良かったこと、嬉しかったこと、楽しいことはありますか?

Branding Engineer:
これまで、他のプログラミングスクールの卒業生のキャリアなどはサポートしてきましたが、学習の過程までは、目にすることができませんでした。

自社でスクール事業を展開することで、生徒さんの努力する姿を間近で感じることができるのが運営する上でのやり甲斐に繋がってきております。

また、卒業生は卒業式で「プロダクト発表」を行うのですが、3ヶ月間苦労して作りあげてきたプロダクトの発表を聞いている時は、成長を感じることができ、非常に嬉しいひとときです。

ぽ:逆に、ここは大変、ここは苦労しているというところはありますか?

Branding Engineer:
大変なところは、もちろんたくさんありますが苦労というよりもやりがいを感じる場面が非常に多いです。教育やキャリアという観点で、情熱を持って働けるメンバーが揃っておりますので皆楽しんで、イキイキと働いているかと思います。

エンジニアになる、プロダクトを作れるようになどといった個々の目標達成のサポートできるよう、苦労も苦労と思わず事業を運営していく姿勢を忘れないようにしております。

ぽ:近年はプログラミングに注目が集まっており、様々なプログラミングスクールが登場しています。どのスクールに通えばよいか迷っている方も多いと思います。ずばり、「テックブースト」が適している人はどんな人ですか?

Branding Engineer:
ずばり、「プログラミング学習を通じて、未来のキャリア(自分)を変えていきたいという強い思いを持った方」だと思います。

エンジニアになりたい、起業したい、ビジネスの素養として学びたいなどそれぞれの受講の目的や、将来のゴールは様々ですが、プログラミング学習のはじめは地道な反復も重要ですので、強い信念を持って、辛い状況も乗り越えられる人かと思います。

ぽんぽこのアイコン画像

ぽんぽこ

頑張って走りきるんだという強い気持ちが必要!

ぽ:受講生はどのような人が多いですか?職業、年齢、性別、目的などで傾向はありますか?

Branding Engineer:
受講生の属性はざっくりと下記の通りとなっております。

  • 職業:社会人7割、学生3割
  • 年齢:16歳〜48歳まで(20代が4割強です)
  • 性別:男性:女性=8:2

TECH BOOSTを使う人の傾向は、3つに分類できます。

  1. 未経験からエンジニアへ就職、転職する
  2. エンジニアからWeb系エンジニアへ就職、転職する
  3. 起業するためのプロトタイプを作る

エンジニアとして、キャリアを築きたい人はもちろんのこと起業家タイプの方が多いのも一つの特徴かと思います。

また、TECH BOOSTチームとしてもエンジニア人材を輩出するだけでなく、優秀な起業家やITプロダクトを数多く生み出したいと考えています。

2019年までに、1000名以上のエンジニアと100名以上の起業家を必ず産み出します。

ぽんぽこのアイコン画像

ぽんぽこ

1000名、100名、すごい目標だ!

ぽ:どんなことが学べますか?カリキュラムを修了するとどのようなスキルが身に付きますか?

テックブーストのカリキュラム

Branding Engineer:
カリキュラムは、上の図の通り3つのタームに分かれております。

ベーシックターム/ディベロップタームを通じて身につけることは、「webエンジニアとしての基礎力」です。一人で、webのアプリケーションが「0→1」で作成できるような実践力を身につけていきます。

ぽ:カリキュラムについてもう少し教えてください。トレンド技術のブロックチェーン、AI、IoTもカリキュラムに含まれていますが、それぞれ具体的にどのようなことが学べるのですか?

テックブーストのイノベーティブテクノロジータームについて

Branding Engineer:
詳細は、無料カウンセリングにてお話させていただきたいのですが最新技術で学ぶ概要は、上記の通りとなっております。

最新技術を学ぶ上で、難しいところはその“入り口”部分だと考えております。スクールを卒業いただいたのち、自身で深掘りしていけるよう、その概要や基礎固めを行なっていくイメージでおります。

ぽ:テックブーストでは学習をどのようなスタイルで進めていくのですか?基本的な流れを教えてください。

Branding Engineer:
学習は、基本的にその方のお好きなスタイルで行なっていただいて問題ございません。

サポート体制は下記の通りです。

オンラインとオフラインでの両面サポート

  1. オンライン:現状slackでコミュニケーションをとっております。slack上で作成するメンターさんとの「質問チャンネル」上で質問いただけます。
  2. オフライン:弊社のオフィス一部(イベントスペースおよび会議室)を教室として解放しておりますので、教室までお越しいただければ直接対面での 質問が可能です。また、担当メンターさんとの「週一カウンセリングタイム」でももちろん困っているところを相談可能です。
ぽんぽこのアイコン画像

ぽんぽこ

オンライン、オフラインどちらもあるんですね。

ぽ:テックブーストの先生はどのような人が担当されているのですか?

Branding Engineer:
「現役のエンジニア」が先生(メンター)を担当しております。

弊社の社員はもちろんのこと、都内のweb系の企業などでフリーランスとして活躍されている方々にもお手伝いいただいております。

厳しい弊社独自の審査基準を設けておりますが、弊社のカリキュラムの特性上、Railsを用いてwebのアプリケーションを一人で作成できることが大前提です。

また、普段実際にwebサービスを作っている現場のエンジニアがメンタリングを行うため、現場視点でのアドバイスができるのも特徴かと思います。

ぽんぽこのアイコン画像

ぽんぽこ

第一線で活躍する現役のエンジニアに指導してもらえるのは心強いですね。業界の最新情報なども聞くことができ受講者にはとても有益ですね。

ぽ:これまでの受講生で、プログラミングスキルが上がりやすい人はどんな人でしたか?

Branding Engineer:
粘り強く、プログラミング学習に立ち向かえる人かと思います。

はじめは少し出遅れていたとしても、やはり上記のような人は後半になって大きな巻き返しを見せてきます。

はじめは、概念を理解するのも難しい場面もありますが一つ一つの事象に対し、諦めず根気強く問題解決のために取り組める方はスキルが上がりやすいと感じています。

また、そのような方は質問の仕方もきちんと調べた上で、質問しているのも傾向としてあるかと思います。

ぽんぽこのアイコン画像

ぽんぽこ

なるほど。これからテックブーストを受講する人は意識しておきましょう。

ぽ:また、スクールを脱落する人はどんな人ですか?

Branding Engineer:
正直、タイムマネジメントができなかった人かと思います。弊社のほうでは、月間の学習推奨時間を80時間以上に設定しております。

日々学習を継続することは、非常に大変なことですが、学習時間を確保できなかった人は、当然のことながら結果がついてきません。

ぽんぽこのアイコン画像

ぽんぽこ

これも反面教師として頭に入れておこう。

ぽ:テックブーストでは自習で使えるオフィスを開放されていますね。ここはどのようなところですか?みなさんどのように利用されていますか?かなりおしゃれな感じがしますが…

イベントスペースを自習スペースとして解放 テックブーストのオフィス

Branding Engineer:
このようなイベントスペースを自習スペースとして解放し、また、個別の会議室において「カウンセリング」や「メンターさんとのメンタリング」を実施しております。

ぽんぽこのアイコン画像

ぽんぽこ

す、すごくキレイでオシャレな環境だ!(うらやましい)

ぽ:メンタリングについてもう少し具体的に教えてください。メンタリングはどのように進めていくのですか?

Branding Engineer:
メンタリングに関しましては、初回でゴールのすり合わせを行なったのち、週次のメンタリングにおいては、進捗状況の確認、困っている(もしくは行き詰まっている)ところの解消や、理解が難しい概念的理解を深めることに活用いただいております。

また、ディベロップタームにおいては「企画→要件定義→設計」の部分、すなわち開発前に必要な工程部分もサポートしております。

ぽ:キャリアアドバイザーによるサポートについて、どのようなものか教えてください。

Branding Engineer:
通常の人材紹介にありがちな、転職ありきのサポートだけでなく、独立や起業含め、その方の将来のゴールを見据えたフラットなアドバイスをすることが一番大きな特徴になっているかと思います。

キャリアカウンセリングを月一行っており、希望者は定期的にキャリア相談が可能です。もちろん、卒業生であっていつでも相談可能です。

運営会社のBranding Engineerは、就活・転職・独立のサポートができる体制を整えておりますので、ぜひ気軽にキャリア相談をしていただければと考えております。

ぽんぽこのアイコン画像

ぽんぽこ

キャリア相談は様々な事業を展開しているテックブーストの強みですね。

ぽ:キャリアアドバイザーへはどんな質問が多いですか?みなさんどのようなことでサポートを受けられていますか?

Branding Engineer:
TECH BOOSTの受講生に限っては、下記の質問が一番多いです。

  • 未経験からエンジニアになるにはどうしたらいいの?
  • 将来的にフリーランスになるにはどうしたらいいの?

サポートを受けるポイントは人によって様々ですね、学生であればインターンシップや就活の職場探しのサポート、社会人であれば、未経験からのエンジニア転職やweb系言語を身につけ、実践を積んだうえでの独立(フリーランス)のサポートなどが多いです。

ぽ:最近のIT業界ではどのような人材が求められていますか?傾向などはありますか?

Branding Engineer:
最低限の技術を身につけていることは前提ですが、下記のポイントをおさえている方が特に求められているように思います。

  • ビジネス視点を兼ね備えていること(ビジネス成功のため、手段としてプログラミングを捉えることができる方)
  • 自己研鑽を継続して行っていける方(継続してインプット・アウトプットができる方)

特に2点目が非常に大事ですね。

「githubのアカウント提出必須」な企業も増えてきており、業務以外の場で学習をしていく姿勢も求められているのだと思います。

ぽ:初心者でも頑張ってプログラミング学習すれば就職・転職できますか?IT業界は人材不足と言われていますが…

Branding Engineer:
結論、出来ると思います。

IT業界においても、特にweb系のエンジニアともなると有効求人倍率が7倍を超える月も出てきているほど、深刻な人材不足の状況です。

しかし、実績がないと企業としては受け入れるのはリスキーに捉えてしまいます。ただ学習するのではなく、アウトプットを意識し実績作りを行うことが大切です。

ぽんぽこのアイコン画像

ぽんぽこ

なるほど。アウトプットを意識。これは採用する企業の目線に立つとよくわかりますね。

ぽ:テックブーストでは無料カウンセリングを行っていますね。受講しようか迷っている方はまずこの無料カウンセリングを利用されると思いますが、これはどのようなものなのでしょうか?どんな質問が多いですか?

Branding Engineer:
無料カウンセリグでは、TECH BOOSTの詳細なご説明はもちろんのこと、ヒアリングを通じ、プロのキャリアアドバイザーが将来のキャリア設計のカウンセリングも行います。

質問としては、下記のようなものが特に多いです。

  • 未経験からエンジニアになるには、どうしたらいいのか?
  • 最新技術(AI/IoT/Blockchain)周りのエンジニア需要
  • エンジニアの働き方は?
  • エンジニアの給与ってぶっちゃけどうなの?
  • 就職、転職、独立に至るまで、どのようなサポートが得られるのか
ぽんぽこのアイコン画像

ぽんぽこ

気になることは遠慮せず何でも聞いてみよう!

ぽ:ありがとうございました。最後に、今テックブーストを検討されている方に向けてメッセージをお願いします!

Branding Engineer:
TECH BOOSTは、あなたの未来を変えていくこれまでにないスクールにするため日々進化しています。

テクノロジーの活用を通じて、未来のキャリアそして社会全体にイノベーションを起こしていきたい方をお待ちしております。

キャリアに不安を抱えている方も、その不安を払拭するためのキャリアカウンセリングを設けておりますので、まずは、気軽に無料カウンセリングにお越しくださいませ。

TECH BOOST運営チーム一同、誠心誠意サポートさせていただきます。
何卒、宜しくお願い致します。

ぽんぽこのアイコン画像

ぽんぽこ

ありがとうございました!

おわりに

いかがでしたでしょうか。テックブーストについて理解が深まったと思います。キャリアに関する様々なサービスを展開しているBranding Engineerだからこそできるプログラミングスクールだということがわかりました。

テックブーストではエンジニアスキルの習得、そして、その先のあなたのキャリア形成までサポートしてもらえます。今後の人生について考えている/悩んでいる方はぜひ検討してみてください。あなたの未来のキャリア像が見えてきますね。

気になる方はまずは無料カウンセリングで気軽に話してみてください。下記のボタンから公式サイトをご確認ください。

テックブースト公式サイト

参考:Branding Engineerのサービスまとめ

最後に、もう一度Branding Engineerのサービスをまとめておきます。エンジニアのキャリアをスタートからゴールまでサポートしてくれる心強いサービスです。今後のキャリアパスについて考えている人は利用してみる価値アリです。エンジニア人材に特化したプロに相談できるのが強みですね。あなたの人生を変える一歩になる・・・かも?

▶TECH BOOST
▶イッカツ
▶TechStars
▶Midworks

今回の記事があなたの人生にとって1mmでもプラスになれば嬉しいです。

プログラミングは楽しい!人生だって変わるかも!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ABOUTこの記事をかいた人

ぽんぽこ

ぽんぽこです。数年前、会社に通いながらも頑張ってプログラミングスクールで学びました。私が利用したのはCodeCamp(コードキャンプ)です。なんとプログラミングを覚えたらころころと人生が変わっていって転職もできました。今でも毎日勉強の日々ですが、このサイトで少しでも役立つ情報を提供できたらと思っています。プログラミングって難しそうだな...と思ってもとりあえずやってみることが大事!▶自己紹介はこちら
話題のプログラミングスクールを厳選比較(真っ先に検討したいスクール)

2018年 最新版!話題のプログラミングスクールを厳選比較!