雑誌Interfaceの電子版はTech Villageで購入できるのかぁ

こんにちは。ぽんぽこです。雑記なのでテキトウに書いています^^;

雑誌のInterface買う時いつもAmazonに行ってしまい「あれ、電子版無いな・・・」と間違えてしまいます。汗

Interfaceは公式が運営している販売サイトで購入します。(Amazonポイントが結構溜まっていたので使いたかったのにな。)

購入したのはこちらの画像処理特集の号。(リンクはAmazonです。)実は画像処理は結構絡んでいたこともあり、基礎を学ぶ必要はないのかもしれませんが、AIとかVR寄りの視点もあったら面白いなということで購入しました。

Tech Village

Interfaceの電子版はここで購入できます。

電子・組み込み技術の総合サイト『Tech Village』
http://www.kumikomi.net/

Tech Villageはクレジットで決済し、その後PDFがダウンロードできるようになります。

添付CD-ROMの入手について

今回の号は付属のCD-ROMがありましたが、すぐにダウンロード出来るというわけではありませんでした。指定のメールアドレスアドレスにメールを送るとCD-ROMのファイルがzipでもらえます。(ここはちょっと面倒かも。まあ、Kindleだと添付のファイルはもらえないこともあるので、もらえるだけ良いですね。)

書籍の詳細ページに記載があります。

※ 原本ではCD-ROMに収録していたサンプル・ファイルについて.
 ご購入いただいた方を対象に,ZIPファイル形式でご提供しております.ダウンロード先URLとZIPファイルの解凍パスワードは個別にお知らせいたしますので,以下のメールアドレス宛にお名前,注文番号(ご購入時のメールに記載)などをお知らせください.メールの件名は「電子書籍付録の入手について」としてください.

ここは見落としがちですが、メールを送ればちゃんとデータはもらえます。ダウンロードリンク付きのメールが届いた後にzipの解凍パスワードが送られてきます。(2通メールが届きます。)

最近のInterfaceはラズパイとか人工知能とかを絡めた話も多くて、面白く読んでます。何号か前にあったラズパイとTensorFlowを組み合わせた特集も面白かったですね。書店などで見かけたら手にとってみてくださいね。

プログラミングは楽しい!人生だって変わるかも!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ABOUTこの記事をかいた人

ぽんぽこ

ぽんぽこです。数年前、会社に通いながらも頑張ってプログラミングスクールで学びました。私が利用したのはCodeCamp(コードキャンプ)です。なんとプログラミングを覚えたらころころと人生が変わっていって転職もできました。今でも毎日勉強の日々ですが、このサイトで少しでも役立つ情報を提供できたらと思っています。プログラミングって難しそうだな...と思ってもとりあえずやってみることが大事!▶自己紹介はこちら
話題のプログラミングスクールを厳選比較(真っ先に検討したいスクール)

2018年 最新版!話題のプログラミングスクールを厳選比較!