ワードプレスのテーマを無料のSimplicityから有料のSTORKに変更してみました

こんにちは。ぽんぽこです。

「プロぽこ」、ずっと同じデザインでやってて飽きてきたのでデザインを変更しました。と言っても、WordPressのテーマを変更してちょこっと内部をいじっただけなんですけどね。いい感じのテーマなので紹介します。

以前のテーマはSimplicity

今のテーマに変更する前はSimplicityでした。無料なのに色々な機能があって人気がありますよね。

https://wp-simplicity.com/

とってもシンプルなデザインです。Simplicityをベースにしてアレコレカスタマイズするのも楽しいですね。

今度はSTORKにしてみた

サイト上部のスライダーが素敵だな~、というのが決め手で「OPENCAGE」のSTORKにしました。有料テーマなので「どうしようかなぁ・・」と最初悩みましたが、STORKにして満足です。 価格は¥10,800(税込)でした。

WordPressテーマ「ストーク」

STORKでカスタムしたところ

スライダーはトップページにしか表示されないようなので、ちょこっとphpを修正して全部のページで表示されるようにしています。

画像中の青枠がスライダーです。細かく動いてなんかかわいいですよね。

その他いじったところは、ウィジェットエリアを追加したことでしょうか。あとは細かい変更だけだと思います。

STORKは基本はそのままノンカスタムで十分ステキなテーマです。「書くことだけに集中できるテーマ」というのは本当みたい。カスタマイズばっかりしてサイトの中身である投稿をしないと意味がありませんからね。

ブロガー向けのシンプルで高機能なWordPressテーマを販売しています。
もうカスタマイズに時間をかける必要はありません。書くことだけに集中!

STORKのデモページはこちら

下記リンク内の「DEMOを見る」ボタンから確認できます。

WordPressテーマ「ストーク」

「OPENCAGE」はどのテーマもイケてる

開発元の「OPENCAGE」では他にもキレイなテーマを販売しています。手っ取り早くサイトのデザインを終わらせたい人は有料テーマも良いと思います。短縮できた時間で他の作業ができますし。

購入から30日間は無料メールサポートが可能です。WordPress初心者でも安心ですね。

<OPENCAGEのテーマ>

  • ストーク
  • ハミングバード
  • アルバトロス

ということで、しばらくはこのテーマで頑張ります。機能も豊富でSTORK、いい感じです。



プログラミングは楽しい!人生だって変わるかも!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ABOUTこの記事をかいた人

ぽんぽこ

ぽんぽこです。数年前、会社に通いながらも頑張ってプログラミングスクールで学びました。私が利用したのはCodeCamp(コードキャンプ)です。なんとプログラミングを覚えたらころころと人生が変わっていって転職もできました。今でも毎日勉強の日々ですが、このサイトで少しでも役立つ情報を提供できたらと思っています。プログラミングって難しそうだな...と思ってもとりあえずやってみることが大事!▶自己紹介はこちら
話題のプログラミングスクールを厳選比較(真っ先に検討したいスクール)

2018年 最新版!話題のプログラミングスクールを厳選比較!