電子工作の分野で活躍したいならプログラミングも必要!人気の言語TOP3は?

電子工学分野で活躍したいならプログラミングも学習しよう

IoTが人気ですね!電子工作に興味がある方も増えてきたのではないでしょうか?

Raspberry Pi(ラズベリーパイ)を使用するにしろ、Arduino(アルドゥイーノ)を使用するにしても、電子工学分野で活躍したいのであれば、少しでもプログラミングを知っておく必要があります。

ライフハッカーは、C(またはC++)、Python、JavaScriptの3言語のうち、どのプログラミング言語を学ぶのがいいのか調査をしました。調査には、世界中から3,000を超える人が回答してくれました。

電子工作の分野で人気のプログラミング言語は?

調査の結果、71%の人がC(またはC++)を学んだ方がいいという回答で圧倒的に人気です。電子工学分野で働くのであれば、まずはC(またはC++)を学習した方がいいでしょう。Pythonは35%、JavaScriptは27%で僅差でした。

p1376

どのプログラミング言語を学ぶかはプロジェクトによっても違ってきますが、どの言語から学べばいいか分からず迷っているのであれば、C(またはC++)から始めれば無駄がなさそうです。

電子工学分野でさらに活躍するために、C(またはC++)から始めて、次にPython、JavaScriptと学んでプログラミングスキルを高めていきましょう。

詳細はこちらの記事をご覧ください。
The Top Three Programming Languages for Electronics Tinkering

プログラミングは楽しい!人生だって変わるかも!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ABOUTこの記事をかいた人

ぽんぽこ

ぽんぽこです。数年前、会社に通いながらも頑張ってプログラミングスクールで学びました。私が利用したのはCodeCamp(コードキャンプ)です。なんとプログラミングを覚えたらころころと人生が変わっていって転職もできました。今でも毎日勉強の日々ですが、このサイトで少しでも役立つ情報を提供できたらと思っています。プログラミングって難しそうだな...と思ってもとりあえずやってみることが大事!▶自己紹介はこちら
話題のプログラミングスクールを厳選比較(真っ先に検討したいスクール)

2018年 最新版!話題のプログラミングスクールを厳選比較!