ソードアートオンラインの映画を観てエンジニアになりたいと思う中高生はどれくらいいるのだろう

ソードアートオンライン ポストカード
ぽんぽこの画像

プログラミング学習者に役立つサイトを目指します! by ぽんぽこ @ponpoko_code

プログラミングスクールの比較・検索 プロぽこ

こんにちは。ぽんぽこです。

当サイト「プロぽこ」の中でゆるーく雑記を始めてみることにしました。^^; 思ったことを適当に書いているだけなので、他の記事とは違うカテゴリに入れています。

劇場版のソードアートオンラインを観てきた

「ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール」

さて、話題はガラッと変わって「ソードアートオンライン」です。最近地味にハマってたアニメです。SAOと略すようです。(最近まで知らなかった!確かに劇中でも言ってた。)

AmazonプライムだったかHuluだったか忘れたのですが、それがきっかけで夜中にTVシリーズを一気観して、その流れでまんまと劇場版に足を運ぶ流れに・・・(うまい宣伝にまんまと乗せられる。笑)

客層とか意識せずに行ったら、中高生ばかり・・・(そりゃそうか。)アラサーのおじさんはちょっと恥ずかしかったです^^;

ソードアートオンライン ポストカード

ちゃっかり入場特典のポストカード(?)もいただきました。

中高生が多かったということもあり・・・

劇場でソードアートオンラインを観てふと思ったのが、

「これを観てエンジニアになりたいと思う子はどれくらいいるんだろう」

ということ。中高生が多かったので。

劇中では、VR、AR、ディープラーニングなどのキーワードが飛び交っていました。それに触発されてそっち方面のエンジニアを志す人はいるんだろうか、と素朴なギモン。

そう言えばスラムダンク

私の時を思い返すと、スラムダンクを観て(読んで)、バスケ部に入るという人は多かったです。多感な時期に好きだったものから影響を受けて行動に移すということは無い話ではないですよね。

最近のニュースだと、ゼルダの伝説が好きだった子が数年後にセルダの伝説のプログラマーになっていた、というものもありました。

ということは、ソードアートオンラインを観たことがきっかけで、数年後にエンジニアとしてバリバリ最前線で活躍する子も少なからずいるんだろうな~、と思ったり。そうだったら素敵なだな、と。

小さいころに好きだったものの記憶は大人になってもキラキラ輝いてますよね。


まあ、まずは好きになったらアレコレ試行錯誤しながら調べていけば良いんだろうけれど、今だと効率的に学ぶならVRだとテックキャンプ、Unity(ゲーム)だとテックアカデミー、人工知能だとDive into Codeがあったり・・・(他にも選択肢はたくさんあり)と、体系的に学べるスクール(リアル/オンライン)も多くて、すごい時代だな~と。

そういえばコードキャンプ(オンラインのレッスンです)を受講した中学生が、その後アプリのコンテストで優勝したりと、若くてもバリバリな人も出てきてますね。(この方はホントにすごい・・・)



ちなみにソードアートオンラインは第3期もあるらしい・・・

映画の最後に「SAO will return」という文字が。ということで、今後またテレビシリーズ(?)もあるような感じですね。ニワカですがリアルタイムで観てみようかな~。ちょっと楽しみです。

ソードアートオンライン ポストカード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


プログラミングは楽しい!

今人気のオンラインスクール!

オンライン!安い!チャット&ビデオ通話サポート!最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクール。最大の魅力は『自分だけのパーソナルメンターがつくこと』です。一人ではなかなか学習を続けられないという人にはぴったりのスクールです。実践的なスキルが身に付きます。テレビでも紹介されました。

オンラインでマンツーマン授業!?『CodeCamp』は、現役のエンジニアからマンツーマンのビデオ通話でレッスンを受けることができるプログラミングスクールです。初心者や学習に挫折した経験がある方の【最後の砦】となるでしょう。
1回40分のレッスンで、早朝から深夜まで受講可能です。オンラインなのにマンツーマンレッスン!忙しくて通学の時間が取れない!という方にもオススメです。ぽんぽこは『CodeCamp』のおかげでプログラマーに転職できました!

ABOUTこの記事をかいた人

ぽんぽこ

ぽんぽこです。会社に通いながらも頑張ってプログラミングスクールで学びました。なんとプログラミングを覚えたらころころと人生が変わっていって転職もできました。毎日勉強の日々ですが、このサイトで少しでも役立つ情報を提供できたらと思っています。プログラミングって難しそうだな...と思ってもとりあえずやってみることが大事!

もっと記事を読むなら下記のボタンをクリック!